×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

RANKING

HOME»  Shopping»  手づくり真綿肌掛け布団

手づくり真綿肌掛け布団

かざまふとん工房 手づくり真綿肌掛け布団
 
真綿=絹  日本においては弥生時代に中国より伝わり、室町時代に木綿(コットン)が伝わるまで綿というものは、この真綿(絹)を指していたようです。
真綿(絹)は、吸湿・発散性が極めて高く、湿度コントロールしてくれる繊維といってもよいでしょう。
その真綿(絹)を入れた肌掛け布団ですので、暑い夏であっても蒸れることなく快適に掛けていられますし、冬は中掛けとして使用すれば大変な温かく、一年中(365日)快適に過ごすごとができます。また、絹のタンパク質は人の皮膚のタンパク質に近いそうです。皮膚疾患(アトピーなど)の人にも良いようです。
 

  • 手づくり真綿肌掛け布団

  • 販売価格

    40,741円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • サイズ:シングル(布団側150×200㎝)
    中わた:真綿1.0㎏
    布団側:綿100%(国内産60番超長綿)

    ●ご注文をいただいてから作ります。●
     

     

  •  かざまふとん工房手づくり真綿肌掛け布団
    販売価格:40,000円(税込)
    配色:無地カラー(ブルー・ピンク・アイボリー)

    詳しくは、お問合せ下さい。☎0558-72-0267

関連商品